shukiのブログ

平成生まれ。4月6日生まれ。中学の時ブログを開始→1年後収益発生👉2018年8月本格的にアフィリエイト開始。👉ただの会社員ブロガー!主に雑記ブログ。気になった事を発信して行きます。

『確定拠出年金』まだしてないの?資産運用始めよう

ブロガつ―の秀です。今日は確定拠出年金について書いていきますね。

日本の年金は仕送り方式と言われますが、どんな制度か皆さんは理解していますか?知っておいて損はしないので知っておくことをおススメします。

 

日本の年金仕送り方式とは現役世代が支払っている年金保険料がそのまま高齢者の年金になっている。つまりは仕送りになっていると言うことですよね。まあ誰でも知っている事ですね。(笑)

 

まぁそれが公的年金制度と言われる国民年金や厚生年金のことです。

しかし少子高齢化で国の年金財政は年々厳しくなっていますよね。

 

そこで政府が2001年に公的年金を補間する目的で導入した運用リスクのある自己責任型の年金、それが確定拠出年金というわけですね!

 

そして2017年から確定拠出年金の対象者が拡大されたんですね。これまでの確定拠出年金の対象者は自営業者、勤務先に企業年金のない会社員だけが利用できるものでした。

 

しかしこれからは主婦や公務員、勤務先に企業年金のある会社員も対象になります。つまりすべての人が加入可能になったんですね。

 

という事は、公的年金+@で確定拠出年金に加入する人が増えましたよね。

でも意外と知らない人が多いのが分かりました。

 

確定拠出年金とはどういうものなのか

銀行や証券会社などで申し込み、自分で掛け金を決め運用も自分で選ぶんです。

 

運用成績次第で将来受け取る年金の額は変わってきます。新興国などの株式投資信託に投資すれば高い運用益が出る可能性がありますが元本割れのリスクがあります。

 

つまり老後に備えて積み立てをする制度。

 

確定拠出年金は原則60歳以降に年金か一時給付金で受け取ることができます。

なんと運用益には税金がかかりません。

 

年金を受け取る際にも控除が受け取れます。年金は少子高齢化の影響で将来的には給付額が減る可能性があります。

 

退職後の将来設計を考えなさいと国が動き始めたんです。

 

まぁワタクシも会社に三井住友信託の営業の方がこられまして〜…

 

f:id:nkns530:20181103222340j:image

 

スターターキットを渡され説明を受けて

会社が4000円と個人的に2000円の運用投資をすることに。

まぁ会社が負担してくれているのでありがたい。

 

 

1年経って今日ネットでログインして確認してみた!!

f:id:nkns530:20181103223317p:image

ムダなごちゃごちゃ感はなくシンプルで見やすい画面。まぁ勉強中なのでよくわかりませんが

青いところをクリックするとそれについての説明が出てくるので見ながら知識が得られる。

 

f:id:nkns530:20181103223552p:image

 

f:id:nkns530:20181103223617p:imagef:id:nkns530:20181103223626p:imagef:id:nkns530:20181103223633p:image

そんな良いとは言えませんが銀行に預けているよりは良いと言えるでしょうね!笑

 

60歳まで出金できないし出してしまう方はムリなく始めてみてはいかがでしょうか?

 

また1年後公開しますね☆